敬老の日は毎年9月の第三月曜日となっているので、今年の敬老の日は
9月19日です。

今のあなたがこの世に存在しているのは、父母、祖父母がいたからなんです。
わかっているって?そうですね、それなら少しでも感謝の意を示したいですね。

それにはこだわりのプレゼント!?いったにないがいいの?
ナーンテ考えてみませんでしたか。

その前にこの敬老の日の歴史を少しひも解いてみましょう。

敬老の日の歴史と概略

敬老の日は国民の祝日のひとつで,その趣旨は
「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し長寿を祝う」とされています。

敬老の日は,もともとは1951(昭和26)年に,当時の中央福祉協議会が
「としよりの日」としていたものですが,この呼び方に各界から異議が起こり
1963(昭和38)年の老人福祉法の制定により、その名を「老人の日」
と改めました。

しかし、この「老人」という名称も語感が悪いことから,1965(昭和40)年
の「国民の祝日に関する法律の改正」により、敬老の日」となりました。


敬老の日とは,593年のこの日、聖徳太子が大阪市の四天王寺に,非田院
を設立したと伝えられることにちなむものです。

非田院とは、身寄りのない病人や老人を収容する救護施設のことです。

「非田」とは,慈悲の心をもって、哀れむべき貧苦病苦の人を救えば、
福を生み出す田となるという意味があります。

老人福祉法でいう老人とは、65歳以上の年齢をいいますが、これは年々増加
しており、定年制の検討,第二就職の問題などがあります。

さらに労働年齢を越えた老人の社会保障、住居環境、痴呆症など,深刻で困難
な問題が山積みされているのが現状です。

今日では65歳以上の人口は総人口の26.7%と推定されています。

これは,4人に1人が老人という割合です。日本は世界一の長寿国でもあるのです。

敬老の日のこだわりのプレゼント・ギフトは何だろう

今は各企業がいろいろと敬老の日のプレゼントのキャンペーンを開いています。
ネットでも楽天市場などのネットショップでも大キャンぺーを開催していますね。

値段もピンからキリまで。

高いものでは数十万もする電動マッサージ機から、安いもので葉数百円の肩たたき
までバラエティに富んでいます。

プレゼントは何か商品?と考えがちですが、そうとは言えませんよ。

小中学生のお子さんなら、おじいちゃん、おばちゃんの肩や腰を20-30分
じっくりともんであげるのもいいんではないでしょうか。

それのほうが、誰しもまねのできない超こだわりのプレゼントになりますよ。

もし、おじいちゃん、おばちゃんと離れて住んでいるなら、一緒に食事会なんかが
喜ばれると思いますよ。

それにある程度金銭的に余裕があるならば、温泉旅行なんかがいいですね。




敬老の日雑学

敬老の日って日本だけなんですね。母の日や父の日は海外から入ってきた文化
なんで祝日にはなっていません。知ってましたか。

それとなんで敬老の日が9月の第3月曜日のワケなんでしょうか。
2002年までは毎年9月15日が敬老の日だったんです。

これは2001年に成立したハッピーマンデー制度の影響なんですね。
この制度は国民の祝日の一部を、従来の日付から特定の月曜日
移動しちゃおうという制度なんです。

月曜日にすることにより土曜日・日曜日と合わせた3連休が実現します。
このように少しでも国民生活が豊かになればいいと考えたんです。

先に述べたように、家族のサービスが一番だといいましたが、どうしても時間の
とれない家族もいます。

それではどんな品物が喜ばれるか見ていきたいと思います。

おじいちゃんに贈って喜ばれたギフトBEST5

①お酒
②花
③和菓子
④洋菓子
⑤デジタルグッズ

ナーンテいうアンケート結果が出てきました。
でも本人の好みがわかっているならその方がベターなのは言うまでもありません。
2番の花が以外だと思いませんか。
普段もらいなれて慣れてないので特別感があるんでしょうね。

おばあちゃんに贈って喜ばれたギフトBEST5

①花
②洋菓子
③和菓子
④バッグ
⑤財布

花と洋菓子、和菓子は共通でしたね。
おじいちゃんのお酒、デジタルグッズに代わって女性らしくバッグ、財布が
BEST5入りしました。

花は女性にとっては、特別な贈り物なんですね。最近人気が高いのは、プ
リザーブドフラワーです。

マネしたい贈り物アイディア

上記でも書きましたがちょっとしたアイディアが優秀です!